Docurain Labo

Docurainサービス開発日記

Power Automate DesktopとDocurainはもちろん連携できます

[忙しい方向け]
MSのRPAであっても依然として苦手*1な「帳票」はDocurainと連携することで簡単に解決できます!




本日(日本時間2021年3月3日)より、Windows 10 を利用しているユーザーは追加費用なく個人レベルでのデスクトップ操作を自動化させるためにPower Automate Desktop が利用可能となりました。

このPower Automate Desktopから、Docurain APIを利用して帳票を作成できることを確認しました!

以降の手順は、Power Platform(Power Apps、Power Automate)を利用できることが前提です。 Power Platform の利用開始についてはこちらのOffice 365 E3へサインアップを参考にしてください。 (引用: Windows 10 さえあれば追加費用なくPower Automate Desktop を使ってタスクや業務の自動化が可能に - 吉田の備忘録)))

flow.microsoft.com

早速やってみよう

*windows10上での手順です

Power Automate Desktop セットアップ

Power Automate Desktop をダウンロードし、インストーラを起動します。

  • インストール

    指示に従ってインストールを進めます。

    https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-12.19.43.png https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-12.20.02.png https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-12.20.18-1.png https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-12.23.57.png https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-13.44.18.png

  • Power Automate Desktop 起動

    https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-13.44.18-1.png

    起動後にログインを求められるのでMicrosoftアカウントでログイン

    以上でセットアップ完了です。

デスクトップフローでデータ作成を自動化

Power Automate Desktopではデスクトップフローと呼ばれるローカル端末のあらゆる操作を自動化できます。

docs.microsoft.com

今回はこのデスクトップフローで端末上にある2つのデータ(Excel)を1つのデータにまとめ、そのデータとテンプレートファイルを元にDocurainのAPIにリクエストして帳票を作成します。

  • 新しくフローを作成

    https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-14.59.56.png

    https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-15.00.16.png

  • 取引先情報、注文情報の2つのファイルを1つにまとめます。

    取引先情報 https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-20.45.14.png

    注文情報 https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-20.44.24.png

  • デスクトップフローを作成し、取引先情報と注文情報をまとめたデータを保存します。
    *今回はデスクトップフローでDocurain連携についてのご紹介のため、データをまとめるフローについては詳細は省略します https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-21.07.35.png

  • デスクトップフローを実行し、データを作成します

    注文情報に顧客情報を追加したものです https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-21.18.50.png

Docurain連携

テンプレートはごく単純な請求書です。 https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-21.35.11.png

デスクトップフローからDocurainと連携するには1つのフローを追加するだけ

システムタブ内にあるPowerShellスクリプトの実行をフローに追加して、curlでDocurainのレンダリングAPIへのリクエストを行いレスポンスをファイルに保存します。 https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-21.25.38-1.png

https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-21.46.19.png

以下のようなコードを記述しています。 *こちらはサンプルです

curl.exe -X POST https://api.docurain.jp/api/instant/pdf
  -H 'Authorization:token [トークン]'
  -H 'Content-Type:multipart/form-data'
  -F 'template=@template.xlsx;type= application/vnd.openxmlformats-officedocument.spreadsheetml.sheet'
  -F 'entity=@data.xlsx;type= application/vnd.openxmlformats-officedocument.spreadsheetml.sheet'
  -o output.pdf

最後に追加したら、フローを実行してみましょう。 https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-21.56.20_2.png

上記のcurlで指定したパスでPDFが出力されました。 https://docurain.jp/wp/wp-content/uploads/2021/03/スクリーンショット-2021-03-03-22.01.07.png

Power Automate Desktop x Docurainでできること

デスクトップフローでは、端末のあらゆる操作が可能ですので、もっと複雑なデータを結合させたりすることも可能です。

また、Docurain連携を行い帳票を出力した後、任意のオンラインストレージにアップしたりメールに添付することも可能です。

単純だけど面倒な作業はどんどん自動化して、重要な業務に集中しましょう!

他にも様々な機能がありますので、ぜひアカウント無料登録してマニュアルを参照しお試しください。

*1: 細かいレイアウト指定や大量出力を想定しています