Docurain Labo

Docurainサービス開発日記

DocurainをDTP的に使いこなす(不動産風チラシを作る)

DocurainはExcelファイルをテンプレートとして、PDFや画像を生成します。主な用途としては納品書や請求書といった帳票が多いですが、実際にはそれだけに限らず利用されています。 今回はその一例として、不動産風チラシを作ってみます。

エルスピーナヴェインズ様にご紹介頂きました!

エルスピーナヴェインズ様に、ブログ記事としてご紹介頂きました! techblog.elspina.space AppSheetからの接続はワンクッションあるとのことでしたので、 Docurain側でも何か改善できないか,是非検討していきたいと思います。

【エンジニア向け】これできっと分かる。Docurainのつまづきポイント解説します

Docurainは帳票エンジンと銘打っていますが、使いこなすともっともっとたくさんのことが実現できます。この記事でははじめてDocurainに触れる方が感じるであろう疑問点や、つまづきポイントを解説します。スムーズな帳票作成を実現させるためにも、ぜひご覧…

Docurainを試してみよう(サンプルデータを使って帳票を作成しよう)

DocurainはWeb APIを使って、簡単に納品書や請求書をはじめとする、帳票を生成するサービスになります。今回はこのDocurainの使い方について、サンプルテンプレートを利用して紹介します。 帳票作成APIの実行形式について Docurainでは基本として、次の2パタ…

複雑な集約条件においても数式自動シフトが使えるようになりました

明細のある見積書や請求書のような帳票では、ページごとの合計金額、全ページの総合計金額のような項目がよくあります。 1ページ目 2ページ目 その際にDourainでは簡単にページごと、グループごと、全ページの各単位で金額を計算することが可能です。 作成す…

PHPでDocurainのインスタントAPIを使ってみる

PHP

DocurainはWeb APIを使って簡単に納品書や請求書をはじめとする、帳票を生成するサービスになります。基本的にシステムから、まとめて帳票を出力することになります。そこで今回はPHPから帳票を作成するサンプルコードを解説します。

デザインを刷新しました

ホームページおよび管理コンソール画面のデザインを刷新しました。 機能面でもビジネス面でもステージが切り替わりつつあり、 「次の3年」を戦うために相応しい方向性へと揃えたつもりです。

Wagbyとの連携が開始されました

ジャスミンソフト様のWagbyにて、Docurainを標準帳票機能としてご採用頂いておりますが、 この度、マニュアルが公開されました。 wagby.com Wagbyユーザーの皆様のお役に立てるよう、引き続きDocurainも改善していきます!

Unicode絵文字に対応済みです

以前、Docurainが「外字」または異体字セレクタ(IVS)に対応済みであることお知らせしましたが、 Unicode絵文字の出力と絵文字に対しての文字列操作も対応しています。 ja.wikipedia.org 早速、絵文字を出力してみよう テンプレート・JSONは以下のように作成…

Windowsの「外字」とは?基礎から解説 & Docurainでの対応

Docurainは、純粋な意味の外字も使用可能です。検証結果を以下に記載します。 「外字」とは 「外字」とは、本来システムに登録されていない文字のことを指します。よくある例としては、漢字の異体字などです。これをシステムから利用できるようにするための…

1セル内の複数フォントスタイル設定が可能になりました

Docurainではこれまで一つのセル内で複数のフォントスタイルを設定できない制限事項がありましたが、それが可能になりました! これまでは...? 例えば以下のように文字の部分は明朝体、数字部分はゴシック体にしたい場合にこれまではセルを分ける必要があり…

Power Automate DesktopとDocurainはもちろん連携できます

[忙しい方向け] MSのRPAであっても依然として苦手*1な「帳票」はDocurainと連携することで簡単に解決できます! 本日(日本時間2021年3月3日)より、Windows 10 を利用しているユーザーは追加費用なく個人レベルでのデスクトップ操作を自動化させるためにPow…

異体字セレクタも出力可能です

以前、Docurainが「外字」に対応済みであることをお知らせしましたが、Docurainは異体字セレクタ(IVS)にも対応*1しました。 blog.docurain.jp 異体字セレクタ(IVS)とは Ideographic Variation Sequence(異体字シーケンス)の略称で、異体字の関係に ある文…

pptxテンプレート機能をリリースしました

本日は、非常に大きな機能追加をお知らせします pptxでテンプレートを記述して*1新たにpptxを生成したり、Excelのテンプレートにpptxテンプレートを埋め込んで、動的な図形を出力することが可能になりました。 Excelに埋め込む*2場合、pptxファイルをOLEで埋…

わかりやすいテンプレートのために - 番号付き省略記法のご紹介

新年あけましておめでとうございます。 今年もDocurainは開発者の皆様をラクにする、便利な機能をどんどん開発していきます! さて、本日は「番号付き省略記法」のご紹介です。 以前、省略記法を紹介しました。 今回はその省略記法で同時に複数のコンテキス…

令和の時代は帳票も絵文字で圧倒的成長☝😉✨✨✨

注:この記事は本来、昨年前半に公開予定でしたが、管理上の都合で公開が遅れました。(忘れていたとも言う) 要約 令和元号に対応しています サロゲートペアに対応しています どちらも4月の段階では対応していましたが、諸事情あって(主に筆者の遅筆により…

セルの結合を簡単に行えるようにしました

リスト・一覧形式の帳票では以下のように分類ごとにセルを結合・マージさせたいことがあります。 その際にDocurainでは簡単に分類ごとの枠(セル)を結合することが可能です。 #MERGE_CELL([キー])、#MC([キー])を使用します。 (#MCは#MERGE_CELLのエイリアス…

わかりやすいテンプレートのために - IF / IFS / SWITCHのご紹介

今回は条件分岐がシンプルに書けるようになったIF / IFS / SWITCHをご紹介します。 従来の条件分岐 従来はセル内で条件分岐をさせて値を出力する場合に #if($cond) $a #end #if($cond) $a #else $b #end #if($cond1) $a #elseif($cond2) $b #elseif($cond3) …

わかりやすいテンプレートのために - 式リテラルのご紹介

Docurainのテンプレート DocurainではExcelテンプレートに差し込みたいデータの位置をプレースホルダーとして記述します。 また、出力する帳票の行を動的に増やす、特定の条件のときだけ表示する、などの動的な部分は組み込みのマクロ命令により実現します。…

DocuSign対抗! Docurainも画像、回せます

このようなツイートを目にしました。 DucuSign わろた「はんこお辞儀」に対応してる!こんなローカライズ断われば良かったのに…$DOCU pic.twitter.com/yvAaN4N0se— ひっぺん(米国株ブログ/Python) (@beikoku_kabu) 2020年8月23日 そこでDocuSignに対抗?…

わかりやすいテンプレートのために - 省略記法のご紹介

省略記法とは DocurainではExcelテンプレートに差し込みたいデータの位置をプレースホルダーとして記述し、 差し込むデータをJSON形式*1で定義します。 省略記法はそのJSONのキーにマルチバイト文字を設定する・したい場合に便利な機能です。 { "名前": "山…

「外字」も出力可能です

官公庁・自治体・医療方面からのお客様からの問い合わせで多いのが外字の対応状況です。 もちろん、Docurainは「外字」*1に対応しています。 一般的に外字を必要とするのは人名・地名といった名詞において正確に一致する漢字を取り扱うケースですが、 Docura…

Docurainの紹介動画を追加しました

Docurainの魅力をわかりやすくお伝えするために動画を用意しました! 公式サイトからご覧いただけますが、以下にもフルバージョンを掲載しておきます。 ムービー中で繰り返し触れられているのがコスト削減効果ですが、これは帳票の生産性を従来製品に比べて…

キーブレイクによる改ページが簡単にできるようになりました

配列データ内の任意の項目(キー)が別の値になった場合に改ページしたいことがよくあります。例えば、請求明細の取引先が変わったら改ページ、のような感じです。 Docurainもこの要望を頂くことが多かったため、正式に「キーブレイク機能」として実装し、簡単…

チラシ・カタログ等の全面印刷PDFを作成できるようになりました

Docurain開発チームの矢森です。 チラシやパンフレット、カタログ、ポスターなどの全面印刷用(フチなし)のPDFが作成できるようになりました。 商業印刷設定に必要な仕上がりサイズや裁ち落とし領域が設定可能となり、つまりDocurainを簡易DTPソフトとして…

カスタムサイズの用紙を指定できるようになりました

商業印刷では裁ち落としのために標準サイズよりも数mm大きなサイズの用紙に印刷する必要がよくあります。 しかしDocurainから出力した帳票は、今までは標準的なサイズ(A判、B判など)でしか出力出来ませんでした。しかし今回のアップデートでPDF出力を行う場…

PDFとExcelのセキュリティ関連機能が追加されました

帳票開発の現場では、 システムから出力したあとに利用者が編集するのでExcelで出力したい システムから出力したあとは編集させたくないのでPDFで出力したい という正反対の2パターンの要望をよく聞きます。 DocurainはExcel、PDFどちらの形式でも出力が可能…

Spring Fest 2019 発表資料

Spring Fest 2019ランチセッションにてSpring Bootで構築したDocurainサービス運営で得たノウハウを発表します。 以下がスライドになります。 発表スライド (PDF, 11MB)

日本の全帳票を出力するのは俺達だ!!〜1時間あたり4億ページを出力し続けるシステム

前回更新から時間が空いてしまいましたが、1ヶ月前くらいに新しい成果が出たのでご報告します。 我々の開発している帳票システム、Docurainですが、日々パフォーマンス向上・安定性向上・機能拡張に勤しんでおります。 パフォーマンスに関しては前回約5,000…

6360ページのPDFを爆速で出力して経産省を援助する(CSVもあるよ)

こういうニュースを見ました。 news.careerconnection.jp タイトルの通りでございますが、経産省3600ページのPDFでキャッシュレス還元対象店一覧を公開したとして、「読みにくい」「CSVかExcelにしろ」と文句を言われております。結構話題になったので、CSV…